Now Loading...

自分の結婚適齢期は?

婚活カウンセラーの松実です。

さてさて、本日も少し参考になる話を

結婚相談所の人間として

人様の、結婚という大切な場面のお手伝い

させて頂いておりますが、

年齢がいくつであっても、年齢的に

絶対、結婚しないといけないというわけでは

ないのは、みなさんわかると思います。

例えば女性で29歳、30歳になるまでに・・・

という意見があるときに、なぜ結婚したいか?

の理由として

周囲が結婚しているからとか、ではなく

自分が結婚したい理由があるかどうか?

が大切です。

純粋に女性でも、40歳までは仕事に

集中したい!という方もいます。

世間的に見て、たしかに40歳になると

結婚は厳しいというのはあるのですが

ご自身も実際、わかっているはずです。

この現実、厳しい年齢だったとしても

自分が人生設計として、そうしたいのならば

自分の責任かと思います。

しかし・・・・・

その設計の中で

現在30歳の方が39歳までに結婚したいという

計画があった場合、以前からよく記事にしている

婚活プランニングは必要かと思います。

出会い→友人関係時期→告白

→恋愛期間→プロポーズ→各挨拶

→結婚式&引っ越し準備

通常に考えて計算しても

出会いの部分だけ計算しにくいですが、

その他は、おおよそ計算できます。

友人関係から告白までの期間は、

大人ですから数回のデートではっきりする

ものです。なのでおおよそ1~3か月ぐらいとします。

告白は一瞬ですから良いとして恋愛期間

長いから良いものでもないので1年間とします。

またまたプロポーズは一瞬ですから

その後の各挨拶

男性が女性側ご親族への結婚了承を頂きに

そして女性が男性側ご親族への結婚ご報告

最後に結納もしくは、ご両家顔合わせ

大体、3~6か月とします。双方のご両親の

都合と自分たちの都合を、調整しないといけないので

そして最後に引っ越しと結婚式の準備ですが

最低6か月~1年間とすると

合計、いい人がいるという状態から計算しても

最低

1年10か月

もしくは

2年9か月

 

はかかる計算です。でもここに出会いの時期は

計算にいれていないです。

そこもいれるとシンプルに3年半ぐらいは覚悟しないといけない

30歳の女性が39歳までにというならば

遅くても35歳6ヶ月ぐらいからは行動しないと

間に合わないという事です。

自分にとっての結婚適齢期は、

まさしく自分が結婚したいと思う時です。

今一度、人生設計をされ

現実と向き合う勇気を持ちましょう。

電話でお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。