Now Loading...

【アラフォー婚活】婚活をしても結婚できない人たちの共通点

大阪の結婚相談所
関西ブライダル江坂店エテルナ
婚活コーチの東川です。

これまで、たくさんの婚活中のアラフォー女性の話を聞いてきましたが、
その中で婚活をしてもなかなか結婚できない人が一定数いる現実を見てきました。

『20代から婚活を続けています!』
なんて強者も少なからずいるわけです。

結婚をしたいと婚活を始めているはずなんですが、
不思議ですよね。そこで今回は、
『婚活をしても結婚できない人たちの共通点』
についてお伝えしたいと思います。

いつまでに結婚したいのか?⇐決めて無い

これを決めていないといつまで経っても決めきれません。
結婚する事よりも、婚活をすることが目的になってしまっているんです。
「ここで何件目かの結婚相談所です」
って人にかぎってこの質問に答えられない人が多いです。

年齢を重ねるほどによいと思える人の数は少なくなりますし、
選ばれにくくなってしまうことも十分に自覚もしているのに、
決めきれずにずるずると婚活を続けている。

『いい人がいたら結婚する』

そう言い続けて3年、5年と時間を使ってしまう。

どんな人と結婚したいの?⇐わからない

そもそもあなたが思ういい人ってどんなひと?

これも明確な答えは返ってきません。

「これっていうのはないけど、いいなと思える人」

って仰います。
じゃあということで、
「これまでの婚活でそう思える人はいましたか?」

と尋ねれば、

「いなかった」

とのこと。

そうなんです。
つまりそれでは見つからないという事なんです。
どんな人を選んでよいのか分からないから、
決めれないし、目の前にいても気付かないわけです。

仮でもよいから出来るだけ具体的に決める。
そういう人に出会ってなんか違うと感じれば、
また違ったタイプの人に決めて探していく。

これを繰り返すことで、
自分自身が本当に居心地の良いと思えるタイプがわかってきます。
そうすると目の前に自分にとっていい人が現れたときに、

『びびっ!』

と来るんです。
チャンスを逃したくなければ意識してみてください。

なぜ結婚したいのか?⇐考えたことない

これも答えが返ってきません。
これは婚活のモチベーションにもつながってきます。
「これこれこうだから絶対に結婚したい!」
という意思があるとちょっとやそっとの困難では、
メンタルがやられることはありません。

婚活鬱的な状態になる人の多くは、
結婚したいとは言うものの、そこには自発的な意思が無かったり、
前に倣えで盲目的に婚活に取り組んでいることが多いです。

自分自身の人生です。
しっかりと見据えていかないと、
誰も教えてくれなかったでは済まないわけです。

自分がテンションの上がる、結婚をする理由を考えてみて下い。
こんなことあんなこと『ワクワク』する何かがあるはずです。

どんな結婚生活を望むのか?⇐特にない

これもなぜ結婚がしたいのかと同じです。
望んでもかなわないことが多い中で、
そこに欲求すらなければ叶うことはありません。

よく叶うという字は口から十かいだすと書くと言います。

結婚は生きていく事です。
このイメージもないまま婚活をして、
運よくいい人に出会い交際をすることになったとしても、
その交際は長く続きません。

「あ~この人、何にも考えてないな~」

本気で考えている人にはわかってしまうんです。

叶うかどうかは一旦おいておくとして、
自分のこれからの生活をどのようなものにしたいか?
というのはイメージしておいた方が良いです。

まとめ

如何でしたでしょうか?
本当に婚活を長くしてきて、
結婚に至っていない人たちは、
この共通点を持っています。

早くお相手が見つかっていく人は、
『こんな結婚生活がしたいから、
いつまでに、こういう人と結婚したい。』
と明確に持っています。
そしてその通りになることも多いです。

ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
それからどんどん行動に移してみてください。
きっと素敵な人が目の前に現れますよ。

電話でお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。