Now Loading...

【婚活女子必見!】ここを抑えれば大丈夫!?男性からみた惹かれる女性の特徴

【婚活女子必見!】ここを抑えれば大丈夫!?男性からみた惹かれる女性の特徴

大阪の結婚相談所
関西ブライダル江坂店エテルナ
婚活コーチの東川です。

 

普段の男性へのカウンセリングで、
「どんな女性がタイプですか?」
と男性に質問すると、
「可愛くて性格の良い子」
とほとんどの方が答えます。

とは言うものの、男性は具体的に女性のどういったところを見て、
性格が良いと感じ判断しているのでしょうか?

今回は、
【婚活女子必見!】ここを抑えれば大丈夫!?男性からみた惹かれる女性の特徴
をお伝えします。

 

素直であること

見栄を張ったり、意地悪なことをしたり、
悪いことをしても謝らないなど・・・こんな女性はモテません。
一番は良い時も悪い時も素直でいることです。
自分がしてしまった失敗など、マイナスなことも相手に話せる女性に対して、
男性は愛おしく感じるものです。
男性は一緒にいて安心・信頼のできる女性を求めています。

 

「ありがとう」が言える

感謝が出来る女性はモテます!!
男性は、自分がしたことに対して感謝されると自尊心が高まり、
さらに頑張ろうと思う生き物です。
当たり前だと考えずに、些細な事でも感謝できる女性はとても魅力的です。
普段からできている人は誰からも愛される女性であると言えます。

 

常に笑顔

いつもニコニコ楽しそうにしている人の近くにいると、
元気や幸せを感じることができます。
男性は女性の可愛い笑顔に惹かれます。

たとえどんな美人でスタイルが良くても、
笑顔の少ない女性は、
愛嬌のある笑顔の素敵な女性にはかないません。

 

聞き上手・褒め上手

モテる女性は一様に、
聞き上手で褒め上手なんです。
そんな女性を目の前にすると男性は、
「俺に興味がある」と勘違いをしてくれます。

人は男女問わず、褒められて嫌な気持ちになることは少ないです。
あからさまにではなく、さりげなく良いところを見つけて褒めてみてください。

心理学では『返報性の原理(法則)』と言って、
人は他人から何かしらの施しを受けた場合に、
お返しをしなくてはならないという感情を頂く心理があります。

双方が互いの話を上手に聞くことができ、
褒め合える関係なんて素敵だと思いませんか?

 

綺麗な言葉遣い

話し言葉には人柄がにじみ出てしまうものです。
気を抜いたときに、ついつい素が出たりしていませんか?
「チョー・ヤバい・あいつ・うまい・あの人・キモイ」など・・・。

普段から言葉遣いには気を付けた方が得策です。
若い頃に粋がって使っていた言葉を、
今でもそのまま使っている場合は危険です。
モテる男性はこういう言葉遣いに敏感ですよ。

男性は無意識に下品な言葉遣いの女性を、
異性としてみることが出来ないことがあります。
ほとんどの場合で恋愛対象からは外されてしまいますので、
気を付けてくださいね。

 

ポジティブで前向き

同性でも異性であっても
「ポジティブな人」
というのは自然と輝いて見え多くの人が惹かれます。

前向きな性格や考え方は周囲を明るくするだけでなく、
人間性の良さをアピールすることもできます。

何を言ってもマイナス思考にしか考えられない人とずっと一緒にいたいとは思いませんよね。
いつも元気で相手を励ましたり元気づけてくれる前向きな女性は人を惹きつけます。

 

放っておけないオーラを出している

何でも一人で出来てしまう人より、
多少頼りなくて助けてあげたいと思う女性の方が可愛いものです。
本当は自分で出来ちゃうけれど、甘えてみてはいかがでしょう。

男性は女性のか弱い感じや危なげな姿を見ると、
保護本能がくすぐられます。
結果、心が惹かれるという訳です。

 

まとめ

如何でしたでしょう。
いくつ当てはまりましたか?

見た目を可愛くするには、
服やメイクの研究をしていく必要がありますし、
何より好みの問題もあり限界があります。

しかし!性格の良さを伝えるには努力次第で何とでもなります!!
当てはまる項目が多くなればなるほど、モテモテになれます。

男性が惹かれるのは、側にいたいと思える女性。
そんな女性になる為には、明るくて前向きな心を持つことが大切ですね。

電話でお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。