Now Loading...

【30代婚活】できる営業マンから学ぶ

七軒目の訪問で契約が取れた理由

こんにちは、大阪の結婚相談所エテルナの寺坂です。

先日、大阪でビジネスマンや経営者の集まりがあり、ある営業マンの話がとても印象的だったので、今日はそのお話をします。

 

その人は大阪の保険会社に勤める営業マンで訪問営業もしていました。

 

一般のお宅を一軒一軒訪問して、ほとんどが話しも聞いてもらえず、インターン越しにガチャ切り

 

そんな中「あー、ごめんなさいね。うち間に合ってるから。」と、断られた中でも丁寧に対応してくれるお宅があり、とても嬉しく感じて、それだけで感謝ができたと言います。

 

 

それからは、断られたお宅に対してもインターホン越しにお辞儀をするようになったと言います。

 

そんなある日、今日も朝から大阪市内のお宅を訪問していつものように、インターホン越しに断られたお宅にもお辞儀をして回ってました。

 

ちょうど7軒目のお宅を訪問した時に、「ちょっと話だけでも聞かせてくれる?」
と言って玄関先で話を聞いてくれる人に出会いました。

このお家の奥さんからその後、何回かお宅に伺い、ご契約をいただいたという。

奥さんに「なぜ契約をしてくれたのですか?」と聞いた時

「ベランダからあなたがインターホン越しに断られたお家にも丁寧にお辞儀をしてる姿を見て、とても好感が持てたの。

この人だったら話を聞いてみてもいいかなと思って。」

という言葉をもらったと言います。

 

普段の行動は誰かが見てくれてます。

感謝の心を持つとそれが態度に表れ、その結果廻り回って自分のところに返ってくる。

 

同じことをしても、嫌々仕事をしてる人と、彼のように感謝の心を持って仕事に取り組んでる人では、結果に差が出るんですね。

 

婚活をしている人にも、この話はとても参考になる話だったのでここで取り上げさせていただきました。

 

婚活をしていると相手から断られるということはたくさんあります。

例え相手から「断られた」としても、それをどうとらえるか?が、今後の活動に大きく差が出てきます。

 

先日大阪の新阪急ホテルでお見合いの立ち合いをしてる時、僕にも丁寧に笑顔で挨拶してくれる感じの良い方がいました。

こんな人だと、いい奥さんになるだろうなぁと、うちの会員さんとのご縁を期待してました。

その時は残念ながらご縁にいたらなかったけど、その後うちの別の会員さんに伝えました。

「この人すごく感じがよかったよ♪」

 

そうです。

普段のあなたの行動は誰かが見ています。

それが廻り回って自分のところに返ってくる。

誰も見ていないことはない。

何よりも自分が一番観ています。

 

今日は普段の態度や行動がその後の結果に影響するというお話しをさせていただきました。

今のご自身の態度を見つめる機会にしてみてください。

 

 

10年後の幸せを提案する大阪の結婚相談所

正しい考え方と行動で妥協しない婚活を成功させる

大阪江坂の結婚相談所 関西ブライダル エテルナ

寺坂たくみ

電話でお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。