Now Loading...

【アラフォー婚活】無駄に時間を消費しない為の、男性からの脈なしサインを見分けるポイント6つ

【アラフォー婚活】無駄に時間を消費しない為の、男性からの脈なしサインを見分けるポイント6つ

大阪の結婚相談所
関西ブライダル江坂店エテルナ
婚活コーチの東川です。

連絡のやり取りは普通に仲良くしいているのに、
男性との関係が全然進展しない・・・
そんな経験、あなたにはありませんか?

もしかしたら、
男性があなたに発している『脈なしサイン』を見落としているかも!!

婚活において女性の時間はとても貴重なものですよね。
どうにもならない人に時間を取られすぎないように
今回は【脈なし男性を見分けるポイント】
をお伝えします。

1、あなたの後ろを見ている

「この先、何か繋がるかも」
という思いで連絡先を交換する男性はたくさんいます。

さらに「メンツを変えて飲み会しよう」は、
あたなの人脈に期待しての発言だという事を分かっておきましょう。

本当に貴方がタイプの女性ならば、
飲み会なんて面倒くさい事より1対1のお食事に誘ってくるのが自然です。

相手の目的は、
『もっといい子がいないかな?』です。
相手がその気ならと、
こちらもその男性のま割の男性を紹介してもらう
方に気持ちを切り替えた方が良いですね。

 

2、落ち着いたらこっちから連絡する

「今度ご飯に連れて行ってよ!」
とこちらから誘ってみたら、
「いいよ。でも今は少し仕事がバタバタしているから、
落ち着いたら連絡するよ!」
と言われた。
しかし、いくら待っても一向に連絡は来ない!

そんな経験はありませんか?
これも脈なしのサインです。

脈ありならどんなに忙しくても男性からオファーが来るはずです!

3、ごめん!その日は仕事なんだ。(リスケジュールはなし)

素敵な男性の連絡先をゲット!
勇気を出して誘ってみても、中々乗ってこない・・・。

そこで具体的に
「この日そうですか?」
と日程を提示してみたものの
「ごめん、その日は仕事で」
と言われてしまうケースは以外と多いのではないでしょうか。

脈ありの場合
「ごめん!その日は空いていないけど〇日はどう?」
と別日を提示してくれます。

ちなみに2でお伝えした
「落ち着いたら連絡するね」
とセットで使われることもあるので見落とさないでくださいね。

4、連絡はいつもこちらから

連絡をすれば返信はあるものの、
やり取りの初めはいつも自分から。

男性は気に入った女性には自分からアプローチをしてくるものです。
草食系の男性は例外ではありますが、
こちらから連絡をしないと連絡がこないようであれば、
その男性は脈なしの可能性が高いです。

5、目が合わない

男性が目の前の女性を気に入っている場合でも、
『恥ずかしくて目が合わせられない』
という事も無いわけではないですが、

ほぼ目が合わない時や見ようともしない時は、
現段階では脈がない可能性が大です!

草食系の男性の場合は、
こちらをあまり見ませんが、
目が合う回数が増えることで、
相手が意識することになり
恋愛に発展する場合もあります。

6、執拗な友達アピール

これは、これ以上親密な中になることを、
防ぐための防御策であることが多いです。

このパターンは、誘っても
「大勢で行こう!」
「〇〇も誘っていい?」
など1対1で会うことを避ける行動でもわかります。

友達の関係であれば恋人関係になれる可能性が、
全くないとは言えないですが、
限りなく低いことは覚悟しておいた方がよさそうです。

まとめ

男性が発する脈なしサインの多くは、
社交辞令な会話で形成されています。

脈のない男性にいつまでも執着して時間を費やすのではなく、
上手に見抜いて『次、行ってみよう!!』の精神で、
頑張って恋を勝ち取ってくださいね。

電話でお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。