Now Loading...

【閲覧注意】アラフォー婚活で妥協は必要なのか?

【閲覧注意】アラフォー婚活で妥協は必要?

大阪の結婚相談所
関西ブライダル江坂店エテルナ
婚活コーチの東川です。

アラフォー婚活では上手く行かないことが
続いてしまう場合も少なくありません。
そんな時に、
私は理想が高いから妥協してでも相手を見つけないと
「でも妥協してまで結婚がしたいのか?」
「妥協せず出会いを続けていけば理想の人に出会えるかもしれない」
「ここまできて妥協したくない」
いろいろと考えて、迷走してしまう人も多いと思います。

今回は『アラフォー婚活においての妥協』についてお伝えします。
嫌な思いをされる可能性もありますので、
この先を読む場合は自己責任でお願いします。

まったく妥協せずに結婚をすること。

これは現実的に不可能です。
基本的には同じような感性や感覚、
魅力を持っている人同士が結婚をしていきます。

あなたは自分より魅力の劣る人と結婚したいと思いますか?

誰も自分より魅力の劣る人とは結婚したいとは考えないわけです。
つまり誰も自分より魅力的な人とは結婚できないという原理はわかりますよね。

では、一切の妥協をしない結婚とは、
人間で完璧な男女同士のみが出来るということになります。

そもそも完ぺきな人はいないので、妥協は必要ということになります。
それでは
『何でもかんでも妥協すれば結婚できるのか?』
答えは「YES」です。

結婚を求めてきた人に対して「はい」と答えるだけで結婚は出来ます。
ただし、幸せな結婚生活を送れるのかというとそれは難しいです。

つまりなんでも妥協するわけでもなく、
理想にこだわりすぎるわけでもなく、
自分と見合った相手を探していくこと。

妥当な人を探すことが、
アラフォー婚活で成功するためには必要なことなんですね。

 

理想の再確認

あなたが考えている理想の結婚相手とは、どんなものですか?
今の自分自身にとって妥当な理想となっていますか?

A子さんの例、
『37歳で同年代の年収600万以上の 男性』
を理想としている。

37歳で同年代の男性というと、
結婚相手に望む年齢は25,6歳~35歳くらいまでが一番多くなっています。
35歳~39歳の男性の平均給与は502万円(平成27年度の民間給与実態統計調査)
30代で年収600万円を超える男性は、全体のうちの19.2%
5人に1人が600万以上ということになります。

多く感じるかもしれないですが、全体ですのでそのうち独身であり、
結婚を望んでいる男性となると随分限られてくることが分かります。

A子さんが理想とする男性は、年収で言うと独身男性の数%となります。
その中で、希望年齢でなくても良いという人であり、内面的な魅力も理想的な男性、
果たしてこの理想は妥当と言えるでしょうか?

現実をしっかりと見据えて、現実的なお相手探しが必要だと思いませんか?
こだわっているうちに自分自身の年齢もどんどん上がって行ってしまいます。

 

自分を見つめる

婚活ではどうしても相手のことだけを分析し判断してしまう傾向があります。
しかし、結婚というのは2人いて初めて成立するものです。

相手の事だけではなく自分のこともしっかりと見つめ、
自分が出来る事と出来ない事をわかって、
相手に何が出来るのかも考えていく必要があります。

相手の男性のデメリットと思うような所を
フォーロ出来るものがあるのかどうか?

そのデメリットは自分自身の許容範囲であるのかどうか?
我慢ではなく受け入れる事が出来るのかどうかということです。

それが自分を見つめる事でわかるようになっていきます。

完璧な人はいないです。
こう言う私自身もまた完璧ではありません。
完璧でないこともまたその人の個性であり、魅力でもあります。

まとめ

如何でしたでしょうか?
今回は「アラフォー婚活」としていますが、
前年代婚活において妥協というより、
妥当な人を探していく事が大切です。

あなたは何のために結婚をし、どんな未来を望みますか?
この機会にもう一度理想について考えてみると良いかもしれないですね。

電話でお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。