Now Loading...

【非モテ男子】優しさをはき違えた末路

エテルナカウンセラーの米原です。

 

男性「どんな男性が好き?」

女性「優しい人が好き」

 

このやり取りを信じて、恋愛が上手くいっていない人をよく見かけませんか?

 

女性は優しい人が好きの嘘

優しい男はモテるはずと聞いたのに、

 

「いい人止まり」

 

「優しい人だけど恋愛対象では見れない」

 

と言われた男性をよく見かけます。

 

本当にその彼は、優しくて、いわゆるいい奴。

 

男性の僕からしても、付き合いやすい気のいい奴。

 

でも、女性とは深い関係になれない・・・

 

「なぜ・・・」

 

モテメンとモテない君の違いは何でしょう?

 

 

優しいモテメンと優しいけどモテない君には明らかな違いがあります。

 

「優しい人」で終わる残念な人の特徴

 

結論から申し上げると、

 

「優しい人で終わる人」は、

 

共感能力が高過ぎる

 

という、研究結果が出ています。

 

共感能力とは、

 

他人の意見や感情を察して共有する能力のことで、

 

恋愛で言うなら、

 

自分の気持ちより、相手の気持ちを尊重してしまいがちな人。

 

嬉しい気持ち、悲しい気持ちといった相手の感情に気づき、

 

その感情に寄り添うことが上手いので、信頼は得られます。

 

しかし、

 

相手が

 

「忙しい」

 

とつぶやけば、

 

「誘うのは迷惑かな、また今度にしよう」

 

と、遠慮して

 

結果、タイミングを逃したりします。

 

相手の意向を無視して、強引に誘うことなど

 

相手の気持ちを尊重しすぎるタイプには、ハードルの高い行為となります。

 

一方、優しいけどモテるタイプは、

 

適度に共感能力が低いので(笑)

 

必要以上に、相手の気持ちを汲み取ったりはしません。(できません)

 

そして共感能力が低い空気を読まない男性は

 

「当たって砕けろ!」的な

 

アプローチができるので、結果的に交際できる絶対数が多くなります。

 

面白い研究で、

 

彼女がいない男性に

 

「現在、彼女候補はいますか?」

 

と聞いてみたところ、

 

共感能力の低い男性の方が15%も高く

 

「彼女にしたい女性がいる」と答えたのです。

 

共感能力の高い男性に比べて、

 

彼女ができる男性は

 

自分の思うタイミングでアタックできる押しの強さ

 

を持っているため、

 

物事が先に進む可能性も当然高くなるわけです。

 

過去にも、告白からうまくいった成功体験があったりするので、

 

意中の女性には、どんどん好意を伝えていきます。

 

それとは逆に共感能力の高い男性は、

 

相手の出方ばかり気にするので、

 

自分から仕掛けることなくチャンスをつぶした苦い経験があったりするので、

 

より告白に慎重になってしまうのです。

 

やはり動かなければ、何も始まらないということですね。

 

では、共感能力の高い男性に未来が無いのかというと、

 

決してそんなことはありません。

 

共感能力が高い人が彼氏に昇格すると・・・

 

本来、優しさと共感能力の高さはモテにつながります。

 

つまり、

 

告白 = 好意を伝える

 

というハードルをクリアすることができれば、

 

彼氏になってからの、共感能力高い系男子はモテメンに様変わりです。

 

まとめ

 

『行動無くして成果なし』

 

という言葉があるように、

 

やはり好意は相手に伝えなければなりません。

 

その為には、多少相手の気持ちより、自分の気持ちを優先させるということも必要になってきます。

 

この行為を

 

『好きをバラす』

 

と、呼んでいます。

 

過去とは違う原因作りを、今年は仕掛けていきませんか?

 

電話でお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。