Now Loading...

婚活アラフォー女性の結婚に対する焦りが生む、婚活への弊害

婚活アラフォー女性の結婚に対する焦りが生む、結婚への弊害

大阪の結婚相談所

関西ブライダル江坂店エテルナ

婚活コーチの東川です。

 

婚活を頑張っているアラフォー女性の人の中には、

年齢の事や、周りの目を気にして、

結婚に対する焦りが募っている人もいるのではないでしょうか?

「早く結婚したい!!」

と焦りすぎてしまうと、色んな問題が出てきてしまいます。

今回は結婚に対する焦りが生む、結婚への弊害をご紹介します。

 

1. 自分自身を自分で追い込んでしまう

周りの友達はみんな結婚している、

もしくは素敵な出会いがあって彼氏が出来ている。

なんで私だけ出来ないんだろう。

と思ってませんか?

実は今の時代、独身女性は山ほどいます。

単にあなたの周りに少ないだけなんです。

「私だけなんで?」

と思ってしまうと、無意識に自分を責める事に繋がってしまいます。

そうやって上手くいかないことが続いてしまうと、

上手くいかないのは自分に問題があるんじゃないか?

と自分のネガティブな所を探してしまいます。

 

日本は謙遜の文化があり、あまり自分を好評価しない傾向があります。

そうすると考え方や感性がネガティブなものになってしまいます。

折角自分を見つめる時間があるのならば、ポジティブな部分を探してみてください。

思い浮かばなければ多少強引でも良いんです。

逆にネガティブだと思っている部分は本当はあなたの魅力かもしれません。

 

あなたの魅力はあなたが一番知っておかないと、

いざというときにアピール出来なくなってしまいますよ。

同じような悩みを抱えている人はあなただけではないんです。

思い詰めてネガティブなオーラを出すようになってしまっては余計に、

素敵な男性が寄り付かなくなってしまいます。

 

2. 周りの目を気にし過ぎてしまう

日本は良くも悪くも和を尊ぶ民族性があります。

幼少期からの教育の影響もありますが、周りと同じが美徳とされてきました。

和を大事にすることは大切な事なのですが、

それも行き過ぎてしまうと自分を押し殺し続ける事になってしまいます。

 

しかもあなたは周りを気遣って行動しているつもりですが、

実はあなたが思うほど見られていない事がほとんどなんです。。。

にもかかわらず必要以上に周りの目を気にして、

「結婚をしていない事を馬鹿にされているんじゃないか?」

なんて考えてしまうんですね。

これも同じで周りの人は、あなたが結婚しているかどうかなんて気にしていません。

本当に心配してくれたり、気にしてくれるのは、家族か友人位のものです。

周りの目を気にしてあなたがネガティブになってしまう必要は本当はないのです。

 

3. 結婚生活が危ない!

結婚!結婚!結婚がしたいー!!

と焦れば焦るほど結婚が遠ざかっていきます

 

そもそもあなたは結婚がしたいのですか?

それとも幸せな結婚生活を送りたいにですか?

 

結婚を焦るがあまり、自分自身の幸せな結婚生活を夢見て婚活を始めたはずなのに、

いつの間にか結婚することだけが目的となってしまって、

本来望まないような相手だったとしても、居ないよりましだと結婚をしてしまう。

そして数年後になぜこの人を選んでしまったのだろうと後悔することになってしまいます。

 

焦りは本来の目的すらも忘れさせてしまう事につながります。

そういう意識は相手にも伝わるものです、

お相手にこの人は結婚さえできれば相手は誰でもいいんじゃないか?

なんて思われてしまった場合、その人はあなたを選ぶとは考えにくいですよね。

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

焦りは必要な事ではありますが、

幸せな未来を勝ち取るためにも、婚活で焦り過ぎは禁物です。

あなた自身がイキイキと人生を楽しんでいる姿を見て、

男性もあなたを魅力的に感じてくれることでしょう。

婚活をしているなら沢山の人に出会う事になると思います。

折角色んな人に出会うのですから、結婚とは違うかなと思っても

出会い自体を楽しんでみる事も良いと思いますよ。

 

LINEでお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。