Now Loading...

30歳~40歳代の婚活でライバルに差をつける3つの方法

30歳~40歳代の婚活でライバルに差をつける3つの方法

大阪の結婚相談所

関西ブライダル江坂店エテルナ

婚活コーチの東川です。

 

現在婚活をしている男女の割合は、

女性の方が圧倒的に多いと言われています。

なかでも30代~40代の女性が最も婚活人口が多いゾーンとなっています。

そんな婚活ライバルの多い30代~40代の女性に、

婚活に勝つ3つの方法をご紹介します。

 

女子会は危険!?

独身女性のみの女子会は避けた方が良いです。

独身女性のみの女子会では、婚活の話しや恋バナなどなど、

あの人はこうで、この人はこう。

あっという間に時間が過ぎていきます。

誰かのせい、何かのせいで盛り上がって、

傷をなめ合うだけで帰りに一人になった時に、

むなしくなるという声もたくさん聞きます。

 

婚活は友達一緒にやらないが鉄則です。

もし一緒に婚活パーティーに参加して、同じ人を好きになったらどうしますか?

自分が良いと思っている人をバッサリと全否定されたら?

 

もちろん友人はあなたの事を思って、友人なりの考え方や見方で意見をくれたり

アドバイスをくれたりしてくれていると思います。

自分がちょっと気になっている人の話題で、

「あの人はこうだと思う」

とマイナスな意見が出て諦めた後、

実際はそんな人とは全然違う人で、

気が付いたときには彼女が出来てしまった。

そんな時に友人を責めたところで、責任を取ってくれません。

 

いろいろな意見を聞きすぎることで、

自分自身が決めている事に迷いが出てしまう事もあります。

すべてがこうなるとは言えませんが、

可能性があるならば避けるに越したことはないです。

 

加点方で相手を見る

30代~40代になってくると、

経験も豊富になりいろんな人に関わり沢山の事を経験しています。

その経験をもとに出会った男性を早い段階で見切りをつけてしまう傾向があります。

婚活で一番お相手の見つからない方法が、

『減点法』です。

減点法で男性を見ると100点の人が現れてもいずれは0点になってしまいます。

 

加点方で男性を見るには、

相手の良い所を見ていくことなんですが、

慣れるまではこれが結構難しい。。。

まず心構えとして、

『人は自分の期待通りに動かないと理解すること』

これ結構大事です。

相手に対して否定的になっているときの多くは、

思った通りに動いてくれなかったり言葉をかけてくれなかった、

と言うことが多くあります。

『自分と人は違うことをちゃんと理解して、

受け入れることが出来るところは受け入れていくこと』

『受け入れ切れないことは、

それをちゃんと相手に伝えること』

そうすることで、

相手の良い部分が自然と目につくようになってきます。

 

大人の色気で勝負!

今更ですが、男性はいくつになっても若くてきれいな人を理想としています。

男性に対して、「お前が言うな!」

と思ったところで解決しません。

「じゃあ勝負にならないよ。。。」

とヘコむ必要はありません。

 

そこで大人の武器!

小娘には出せない大人の色気で勝負です。

大人の色気とは、歳を重ねることで自然と出てくるものです。

ただそれだけを待っていても時間が経ってしまうだけ。

意識して取り組めることから始めてみましょう。

一番手っ取り早いのは、見た目の部分。

  • 唇をプルプル艶々に
  • 髪には艶を出す
  • ボディメイク(S字曲線をつくる)
  • 笑顔(どちらかというと微笑み)

まずはこの4つを意識するだけでも全然違います。

後は、包み込む愛情です。

経験豊富な大人の女性にしか理解できない、

男性の特性を見極めて許してあげる事、

守ってあげることを意識してみてください。

 

まとめ

大きく3つに分けてご紹介させて頂きました。

30代~40代女性の婚活は激戦区です。

その中で頭を一つ出すには、ちょっとしたコツがあります。

今回ご紹介した3つの方法をまず取り組んでみてください。

年齢に関係なく、魅力的な女性には魅力的な男性が集まります。

LINEでお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。