Now Loading...

【理想(条件)の相手=理想の結婚生活】ではない!

とある女性の話・・・・・

 

カウンセラー

「◯◯さんの相手に対しての条件をお教えください」

 

女性

「私、営業頑張っているんです!なので年収が600万あるので

絶対、私より年収が高くないと尊敬出来ません!」

 

カウンセラー

「・・・・そうですね。尊敬出来る部分も必要ですよね。

その他ございますか?」

 

女性

「自己管理が出来る人!スタイルも食習慣とかで維持出来るでしょ!

なので太っている人とか、ありえないんです。」

 

カウンセラー

「・・・そうですね。健康管理も意識ですからね。他にございますか?」

 

女性

「後、まだまだ仕事に集中したいので、家事とか出来ないし

食事も各々で作るか外で外食で済ます感じかな?家の事は

絶対、女性がするものとか古い考えだと思いません?

互いに稼いで、海外旅行も最低年3回かな~」

 

カウンセラー

「・・・・男尊女卑的な考えはたしかに古いですよね。共働きの

夫婦は増えていますから。しかし海外旅行3回は多いですね」

 

女性

「やっぱり互いに高めあえるような関係がいいな~

英語も話せるぐらいじゃないとね・・・」

 

皆さんはどう感じるでしょうか?

 

この女性が求める内容がだめとは言わないです

 

男性がこれで良いと思うなら良いのです

 

この女性・・・実際、この条件に当てはまる男性を

 

見事ゲットしました・・・・・・が

 

1年半後に離婚されました

 

男性が結婚後にもとめている生活感が

 

全く違うかったのです

 

カウンセリングをしている中で良く出てくる内容

 

それは・・・・・

 

理想の相手は理想の生活を満たせれる!ものではないのです!

 

婚活中の皆さん

 

この部分を良く考えましょう!

 

まず婚活スタートする前に意識してほしい事

 

それは結婚後のライフスタイルです。

 

恋愛時の互いは、生活と言うよりは

 

どうすれば相手に気に入ってもらえるか?を意識しながら

 

過ごしています。勿論大切な事ですが

 

夫婦になった時に大切な事はなんでしょうか?

 

食習慣・生活習慣・金銭感覚・親に対する考え・仕事に関しての考え等

 

まさしく生活に密着している事です。

 

いくら年収が1000万円位上あっても、食習慣が合わないという部分で

 

ストレスになったりします。

 

皆さん、まず条件も大事ですが

 

結婚後の自分がノンストレスで過ごせる相手をイメージしましょう!

LINEでお問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ

「結婚がゴールではない!」

「結婚後の人生をいかに豊かに過ごして頂くのか?」という事を考えサポート致します。
私たちが日々お世話をさせて頂いている会員様はひとりとして同じ方はいらっしゃいません。
皆様それぞれの思いや理想があります。
一人でも多くの会員様がそれに少しでも近い方とのご結婚が叶いますようサポートさせて頂きます。
まずは最初の人生最大の第一歩を踏み出しましょう。